しょこの幸せダイエット

怠けてだらけて太ったけど25㎏も痩せられた人のダイエットメモ

糖質制限であなたは痩せたと勘違いしている!?

f:id:harucu_te:20191101211555j:plain
(* ´ェ` )ノもぃ

巷で話題の『糖質制限ダイエット』あなたも聞いたことがあると思います。

ですが、糖尿病の方が医師の指導の下行うのが糖質制限であり、病気ではない普通の方が糖質制限をしかもオリジナルでやろうとすると少々危険が伴います。

 

今回は、そんな糖質制限ダイエットの本当の姿を紹介します!

知らないでただ糖質をカットしていたあなたは間違っていると思うかもしれません。

簡単で取り入れやすいからこそ、何も知らずに行うと体を壊してしまう恐れも…!

女性の方は特に制限ばかりのダイエットはおすすめ出来ません。

健康に痩せるのであれば、制限ではなく管理に切り替えていくべきなのです。

なぜここまで深刻そうに書いているのか?

その真相はぜひ最後までご覧になって確かめてみてください!

糖質制限とは?

f:id:harucu_te:20200309213137j:plain
糖質が多い食事を控えつつ、他の栄養(タンパク質・脂質)を積極的に取って行くのが『糖質制限ダイエット』です。

主にメタボリックシンドロームの方や糖尿病の患者さんに向けて発案されたものです。

糖質制限ダイエットの減量効果は、糖尿病の患者をはじめ様々な症例から実証されています。ただし、これらは治療目的で行われており、健康な方が医師や管理栄養士のサポートなしに自己流の糖質制限ダイエットを安易に取り入れることは、身体へのダメージを考えるとお勧めすることはできません。

実は怖い、糖質制限ダイエットのリスク!?管理栄養士がすすめる最も効率の良いダイエット法とは? | BROOKS より引用

しかしこの方法、意外と普通の方がダイエットしようとして取り組む人が多いんです。

手っ取り早く結果が出るのと【ダイエット=糖質を抑えればいい】と言う発想になぜかなってしまう人が多いためです。

糖尿病でない限り必要以上にカットしない

f:id:harucu_te:20191101212405j:plain

本当のダイエットは『食生活の改善』と言う意味なので、いきなり糖質をカットしたところで、元の食事に戻ったら意味が無いですよね。

自己流で糖質ばかり気にして取らずに、他の栄養を取って過ごしても体は健康ではいられません。

毎日、糖質を制限しながら、脂質やカロリーを気にせず食べていると、脂質やカロリーの摂り過ぎによる肥満や動脈硬化などの原因になります。「糖質制限」だけに注目し、逆にカロリー過多になることもあるため、糖質だけではなく、栄養バランスの良さも重視しましょう。

食事を変えて手軽にやせる?気をつけたい「糖質制限」| ヘルシー生活習慣 | サワイ健康推進課 より引用

病気ではない限り、普通に糖質は取っておいた方が良いですよ◎

糖質は別に悪では無いんです!

糖質は体にとって必要な栄養!

以前ブログで栄養素について紹介しました。

harucu-te.hatenablog.com

糖質は体や脳を動かすために必要な栄養素。

糖質制限で少ない事が多くなると、体に様々な不調が現れ始めます。

今あなたが糖質制限をしていて、こんな風になった覚えはありませんか?

  • 疲れやすい
  • めまいがする
  • 集中できない
  • 頭が痛い

これらは糖質少ないために起こってしまう症状です。

もしあなたがこのような症状が出始めていたのなら、糖質は1日で必要な量をきちんと取って生活してみてください!(最低でも100gは糖質を取っておきたいところです。)

私も糖質制限を恥ずかしながら自己流でやっていました。

やっぱりこう言った不調が出てきていたので、すぐにご飯を食べるようにしましたよ◎

糖質制限で痩せた!?その正体は…

f:id:harucu_te:20191101212048j:plain

「糖質抑えたら痩せたけど…?」と実感している人もいると思います。

でもこれ体の水分が抜けていたり、糖質を抑えたため「体に必要なエネルギーが無い!」と体が感じて筋肉からエネルギーを作り出しているからなんです。

つまり体脂肪ではなく、筋肉量が減っている事になります!

ダイエットしているのに、減らしたい体脂肪ではなく筋肉が減っているなんてショックですよね。

しかも栄養バランスが崩れるような食事を続けていると、いつか生活習慣病になってしまう恐れもあるのです…!

リバウンドせず健康的に痩せたいのであれば、糖質は最低限しっかり取って高たんぱくを意識した食事と質のいい脂を取って適度な運動を心掛ける!

結局はこれに尽きるのです。

まとめ

f:id:harucu_te:20191101212106j:plain

いかがでしたか?糖質は抜けば簡単に体重が落ちたように見えます。

先ほど述べた通り体の重さは落ちますが、肝心なところは減っていなかったりするんです。

しかも不調が起きたり、極端な減らし方をしてリバウンドの原因にもなったりとあまり良いことが無いのです。

自己流でやっていたあなた。ここまで見て、少し不安になったのではないでしょうか?

糖質制限とは医療行為のダイエット法だと思ってください。

病気ではないあなたがやるべきことは、やはり一汁三菜のような定食スタイルのご飯と、継続出来る適度な運動

食生活を整えて、体を動かすことが、健康美人に繋がる道なのです!

どうしても糖質を抑えて生活したいのであれば、ローカーボ生活を参考にして糖質を落としすぎないように気を付けて行ってみてくださいね。

今回の記事が、糖質制限をしているあなたのお役に立てたら幸いです❁

 

参考になったらシェアボタンの方もよろしくお願いします♡

お問い合わせ プライバシーポリシー
©2019‐2020 しょこの幸せダイエット
ブログランキング・にほんブログ村へ