しょこの幸せダイエット

怠けてだらけて太ったけど25㎏も痩せられた人のダイエットメモ

ダイエットでイライラしない!改善すべき3つのポイント

f:id:harucu_te:20200819195524p:plain

(* ´ェ` )ノもぃ

一大決心して始めたダイエット生活…しかし思っていた以上に苦しく感じて苛立ちを覚えていませんか?

実はそのイライラはダイエットにおけるある要素が絡んで起こっているのです!

 

でも痩せたいのにイライラしてしまっては心まで綺麗になれませんよね。

今回はダイエットでイライラしない、心に余裕も持てちゃう視点の変え方をお伝えしちゃいます!

 

結論から言うとあなたが感じているダイエットの辛いイメージを変える事が大切!

何をもって辛くなりストレスとなって苛立ちに変わってしまうのか…最後まで読んであなたのダイエットイメージを変えてください!

 

 

ダイエットしているとどうしてイライラする?

f:id:harucu_te:20200819195544p:plain

ダイエットしていると、自分が今までやって来なかったことを多くチャレンジしていくので少なからずその部分にストレスを感じてしまいやすいもの。

ここでさらに我慢や食事制限などを加えればストレスは多くかかってしまいますよね。

これが主なイライラの原因です。

 

太ってしまったのは太る環境や習慣でそうなってしまったので、そこから急に痩せる習慣をあれこれ始めてしまうと慣れない行動や今までの生活とのギャップで脳も体もストレスを感じやすくなっているのです!

 

我慢のしすぎ

f:id:harucu_te:20200819195556p:plain

ダイエットを始めると好きな物など今まで好んでいたものを我慢して痩せようとします。

実はこれ、脳的にかなりストレスがかかっている状態に!

確かに太りやすい物を好んで食べていたから肥満状態になってしまったかもしれません。

 

しかし連日して取っていたからであって、たまに食べるくらいなら大丈夫。

ここで過去に好きだった物を封印してしまったり、太ると断定して結びつけてしまうといつまで経っても我慢の連続でストレスが消えない状態になってしまうのです。

 

制限のしすぎ

f:id:harucu_te:20200819195549p:plain

食事制限がダイエットの要とも言えますが、この【制限】をやりすぎてしまうと返ってストレスになりイライラの原因に。

特に糖質制限を自己流で行って必要以上に摂らないことが続いてしまうと、よりイライラしやすくなってしまいます。

 

ストレスは、実は脳で感じるものなんですが、脳は栄養によってコントロールされています。

食生活を少し変えるだけで、ストレス症状は日々改善することができます。

まずは不足している栄養素を知ることが大切です

そのイライラは栄養不足かも? チェックリストで不足している栄養素を確認。 | 医療と健康 | クロワッサン オンライン より引用

 

食事制限をして食事量を必要以上に減らしてしまうと、本来必要であるカルシウムやマグネシウムなども不足してしまいます。

これもイライラの原因になるので気を付けましょう!

 

体重計見すぎ

f:id:harucu_te:20200819195620p:plain

体重とは体の組織(血液や骨など)あらゆる要素の重さが現れた数字です。

1日で大きく差が出たり出なかったりするので、体重計の数字で一喜一憂してしまうとちょっとしたストレスの原因に。

痩せたかどうかを判断するのは確実に見た目なので、追求するなら見た目にこだわっていきましょう!

 

ストレスフリーダイエットは存在する?

f:id:harucu_te:20200819195608p:plain

ダイエットは何かとストレスばかり感じやすい反面、成功したら自分に自信が持てます。

なので、このイライラをうまくコントロールして痩せる習慣を継続していく必要があります。

 

私が考えているのは【ストレスフリーで行うダイエット】方法なんです。

何をどうしたらダイエットによるストレスを軽減させて痩せていけるのか?

実際取り組んでいるのが以下の通りです。

 

管理として考える

f:id:harucu_te:20200819195533p:plain

食事の制限意識を【管理】として考えていきましょう。

この意識の違いだけでも十分なダイエット効果を発揮しますよ!

 

制限だと堅苦しさや、自分を抑えて付けて制限を超えたら自分を責めてしまうのでストレスを感じやすいのです。

私は管理と言う意識に切り替えてからはこの制限意識のストレスがかなり和らぎました!

管理なので別に栄養が少し偏ってしまったら別の日に調整すればいいですし、制限を行ってその日だけしっかりきっちり出来たところで翌日やその次の日も出来るかなんて自信は強く持てませんよね。

 

自由な選択肢を与えることで食に対するストレスはぐっと減ります。

 

好きな物は食べても平気

f:id:harucu_te:20200819195519p:plain

私は過去に太っていた時毎日のようにスーパーのお惣菜の揚げ物を食べていました。

スーパーの総菜ってすぐ食べれて便利ですよね。

だから手軽な分、利用頻度も高まり気が付いたら毎日のように食べていたんです。

 

もちろん揚げ物を連日して取っていては脂質過剰になるので脂肪が付きやすくなります。それで私は太っていたのです。

しかし今はその頻度を下げました。

でも、禁止したわけじゃないです。

 

先ほど述べた通り管理の意識で行っているので、食べる頻度を下げるだけで良いのです。

私はから揚げが好きなので、食べたいな~と思ったら食べますし、甘いものだって食べたかったら食べますよ。

 

 

イライラしないためにはコレ!

f:id:harucu_te:20200819195614p:plain

好きな物って我慢をするのではなく、工夫をして楽しむ事が何よりも大切なんです!

食べない選択肢を選び続けてしまうと、やがて何も食べられなくなってしまい摂食障害への引き金となってしまいます。

 

それなら好きな物でもちゃんと楽しめるポイントが分かればストレスをあまり感じることなく進めていけますよね!

我慢ばかりしている方が体に毒だったりします。

しかし我慢せずに好きな物ばかり食べ続けて良い訳でもないのです。

 

ちょうどいい具合に自分の中でコントロールする力を身に付けてダイエット生活が出来ると良ですね!

 

 

まとめ

f:id:harucu_te:20200819195603p:plain

いかがでしたか?ダイエットは苦しいや辛いイメージが連想されます。

これは我慢や制限ばかりしているからそういったイメージが湧いてしまうのであって、しっかり自分自身で食べる力を身に付ければ辛いダイエットでは無く楽しく進められるダイエットになるはずですよ!

 

ぜひあなたもダイエットの視点を変えてイライラしないストレスフリーな状態で痩せる習慣を継続していきましょう❁

 

私のサロンではこのストレスフリーなダイエットのやり方についてより詳しくお話していますよ。

興味がある方はリンクから申し込みが出来ます☟

(女性限定サロンとなっています)

www.syokodiet.com

 

今回の記事が、ダイエットでイライラしてしまうあなたのお役に立てたら幸いです❁

参考になったり誰かに伝えたい場合は下のシェアボタンを活用してください♡

お問い合わせ プライバシーポリシー
©2019‐2020 しょこの幸せダイエット
ブログランキング・にほんブログ村へ