しょこの幸せダイエット

怠けてだらけて太ったけど25㎏も痩せられた人のダイエットメモ

ダイエットで効果的なのは単品食べじゃない!おすすめの食事とは?

f:id:harucu_te:20200523203853p:plain

(* ´ェ` )ノもぃ

私は過去に80㎏以上太っていたことがありダイエット方法も色んなものを試してきました。

中でも効果的に感じた食事についてお話したいと思います。

 もし今これを読んでいて「○○ダイエット」のような単品食べで痩せようとしていたらそれは間違ったやり方です。

 

私も行った経験がありますが、大した効果も無く玉砕しました。

そんな単品食べダイエットの意味が無い理由から、一番効果的なメニューまでを一挙公開!

 

食べて痩せるならずばりアレしかないです!

ぜひ最後までご覧になって、ダイエットは食べないことでは無いのを理解して頂けると嬉しいです❁

 

 

結論を言うと定食スタイルがおすすめ!

f:id:harucu_te:20200523203842p:plain

定食スタイルとは『ご飯+味噌汁+副菜+主菜』が揃った食事です。

一見太りそうなイメージを持ちやすいですが、カギとなるのが『主菜』を何にするかなんです。

この選択で脂肪を蓄えやすいかそうでないかが分かれます。

 

一般的に『から揚げ』や『豚の角煮』など脂質が高い物を主菜として定食スタイルにしてしまうと過剰になってしまいます。

これでは痩せる定食にはなりませんよね。

 

理想的なのが『むね肉の照り焼き』や『サバの塩焼き』などの高タンパクを意識した主菜。

「照り焼きは糖質が高くてダイエット向きじゃないのでは?」と感じるかもしれませんが、皮を剥いだむね肉を使用し、自分で味付けを行ったものであれば問題ないんですよ◎

糖質もそこまで高くないのでご安心を❁

 

鯖は言わずもがなタンパク質とEPAやDHAが摂取できるのと、比較的手頃な価格で買えるのでメニューにしやすいのでおすすめなんです!

もちろん鮭やカジキのソテーでもOK

お肉の日とお魚の日でメニューを揃えてバランスよく食べられるのが理想的ですね!

 

単品食べが痩せない理由

f:id:harucu_te:20200523203823p:plain

ではどうして単品食べが痩せないのか?

理由はものすごく簡単で『満遍なく栄養が取れないから』なんです。

先ほどの定食スタイルであればご飯の糖質からお味噌汁、副菜、主菜から色んな栄養が摂取出来ますが、単品だけの場合その栄養素しか取れないのです。

 

これでは綺麗に痩せると言うよりも、元気が出なくなったり栄養失調にもなりかねません…。

私もキャベツだけダイエットや、バナナだけ朝食ダイエット、こんにゃくだけダイエットなどやっていましたが、もちろん結果は体調不良を起こしたりすぐ頭に来て怒りやすくなっていたりしていました。

 

今改めて考えるとそりゃそうだ~って反省しちゃいますね。

 

置き換え食も同様

f:id:harucu_te:20200523203814p:plain

暑さも増して薄着の季節になりダイエット食がやたら売り始めます。

中でも大手美容会社も出している『置き換えドリンクダイエット』は一度でも使った人はいるはずです。

私も過去に使っていました。しかしこれは痩せると言うよりも、体の水分が落ちて体重が減っているそうなのでおすすめ出来ません。

 

糖質制限と原理は似ていますが、糖質は制限してしまうと痩せにくい体質へと進んでしまうので、置き換え食を使うよりもご飯を食べて動いて代謝を上げた方が日々の健康の為と言えるのではないでしょうか?

 

もちろんこれだけに頼ってしまえば自分自身で食事のコントロールをする力が磨かれない為、すぐ何かあったら置き換えドリンクを使えばいいと言う安直な発想になってしまいます。

そうなってしまうと、一生このドリンクを使わないといけなくなってしまいますよ!

 

生きているうえでエネルギーは欠かせない

f:id:harucu_te:20200523204235p:plain

私たちは生きてる以上エネルギーが必要になります。

でもダイエットで痩せたいからと必要以上にエネルギーを落としてしまうと、病気になってしまうのです。

 

摂食障害はもちろん、風邪を引きやすい虚弱体質になってしまったり、低体温になってしまったり…体に必要な分のエネルギーは最低限でも摂取すべきなのです。

 

痩せたいからと言うだけで減らして不健康に痩せても、それは美しく痩せたのでななく窶れてしまっただけなんです。

健康的な美ボディはエネルギーがあってこそ作られ、そのエネルギーは食事から取っていく。

食べて痩せるとはこの理由があって成り立っています。

 

糖質は体にとって重要な役割を果たします

f:id:harucu_te:20200523204104p:plain

糖質制限は誰もが痩せると思って取り組むダイエット方法ですが、糖質は体にとって必要な栄養です。

体や脳を動かすのにエネルギーが無ければちゃんと動けないですよね!

 

制限してしまって体重の数字が減っても、見た目に変化が現れていなければ誰も気が付かないのが現実です。

糖質は制限するよりもうまく利用して自分自身で燃やせるようにしていけると良いですね!

 

控えたいなら夜ご飯を少なめに

f:id:harucu_te:20200523204456p:plain

「毎食ご飯食べたら太りそう…」と、どこかで思っているのであれば、夜ご飯を控えめにしてみましょう!

夜は寝るだけなのでそこまでエネルギーとして必要にならないので、もりもり食べなくても平気なんです。

 

少し足りないなぁ~と感じるくらいで済ませて、まだ食べたい気持ちは翌朝まで取っておきましょう!

朝ご飯を美味しく食べれるのは一日の良いスタートになるからです。

 

急いで口にするよりも、朝、空腹感で目が覚めてから美味しいご飯を食べた方が気分よく過ごせると思いませんか?

朝にたくさん食べる分には問題ないんですよ!

寝る前にたくさん食べてしまう事に太る原因が潜んでいるのです。

 

まとめ

f:id:harucu_te:20200523203913p:plain

いかがでしたか?私たちにとって食事とはエネルギー。

痩せたいからと減らしすぎてはいけないのです。

 

もし1000kcal以下で食事を済ませていたのであれば今すぐやめるべきです。

生きる為に必要なエネルギーは1000kcal以下ではないはずですよ。

適量なご飯を食べて体を元気に動かして活動量を増やせば自然と人は痩せる事が可能です。

 

元気にご飯が食べられるのは健康な証拠!

ダイエットで健康とかけ離れた生活をしていたのであれば、今日から早速考え方を改めてみませんか?

 

今回の記事が、ダイエットの食事について悩んでいるあなたのお役に立てたら幸いです❁

 

参考になったり誰かに伝えたい場合は☟のシェアボタンを活用してください♡

お問い合わせ プライバシーポリシー
©2019‐2020 しょこの幸せダイエット
ブログランキング・にほんブログ村へ